2015年

12月

05日

僕は断捨離無理そうだ

 物を減らして最低限の物だけで暮らすシンプルな生活。最近話題にもなってますね。不要なモノなどの数を減らして、生活や人生にもたらそうという生活術、いわゆる断捨離。


僕も最近引越しをして、やっぱり物が多いな~と感じ、もっと減らさなきゃと考えていたのですが、よくよく考えたら多分、僕そんなに物減らせそうにないな、ということに気づきました。

DTMerは機材が多い

 僕の場合ではPC、オーディオインターフェース、キーボード、スピーカー、ヘッドフォン、ギター、アンプにエフェクター、それらをつなぐコード類。これだけで割と場所取りますね。多分まだ増えると思います。


DTMするうえでの必要最低限なもの、と言えばPCとコンパクトなオーディオインターフェース、ヘッドフォンさえあれば、まあ出来るといえば出来ます。

でもやっぱり良いものを作ろうとすれば、スピーカーを使ってしっかりとしたリスニング環境での確認はしたいところです。


僕は一応ギター練習してますし、曲作るのにも使いたいです。単純に好きってのもありますが。エフェクターもアンプも新しいもの欲しいし、ギターもまだ欲しいです。手放すことは考えられないですね。


とか考えてみたら、どうやっても物減らせないですね。

同人大好きな時点で無理じゃね?

 そういえば僕同人とかが好きなの忘れてました。同人CDばっかり買ってるの忘れてましたよ。

上の写真は紅楼夢という同人即売会での戦利品です。引越し前だというのにこんだけ買ってました。この時はCD10枚以上買ってましたしね。


これは無理ですね!

できる限りは減らす

 とは言ってもいらないものだってあると思いますし、その辺整理して減らしていこうとは思ってます。服や本など、売れるものは売ったりして。

今回の引越しでは意外と物が多かったせいで費用が高くなったので、何とか減らしたいです。


そういえばデスクトップPCも欲しいんだったな~。